桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://e-bike.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

ライン三本引きました

DSC06063.AAJPG
バナーで溶かして貼るタイプでしたが、焼桐仕上げの技術を遺憾なく発揮し、
三本ラインとも、たいへんうまくできました。

d370ea30


ツバメもいます

Snap_058
鳩もいますが、ツバメもいます(^^;)

鳩との知恵比べ

DSC06053
写真は、簡易リフトにプラ網をした所です。

簡易リフトはチェーン式ですが、以前、チェーンの貯まる袋に巣を作られ、小枝がいっぱい。それを知らずに、リフトを降ろしていたら、チェーンが切れて、落下したことがあります。幸い人も荷物も乗ってなく、高さも1Mほどで、下にも誰も居なかったので、リフトの台も壊れずに済みました。そのあとは、袋に巣を作られないように、袋をプラ板で覆いました。

しかし、鳩の奴、昨年はH鋼に巣を作って、卵まで温めていたので、巣立つまではと黙認。巣立ったあと、糸を張ったり、有刺鉄線とか施しました。

今年も、やってきましたが、H鋼に巣を作り出しました。隙間から入れ込まないようにダンボールなどて塞いでましたが、リフトは使うので、置いたり取ったりが結構面倒。置き忘れるとすぐ作り出す始末。

それで、リフトを上下しても不便ではなく、かつ、鳩も進入されない方法として、プラ網を取り付けてみました。いまのところ、鳩は近寄ってきません。なにせ、入れるところがないのですから、、、(^_^)

【お詫び】今後投稿はしばらく不定期に

新年度になって、地域の区長を拝しました。不慣れなこともあり、日課のブログの投稿が、ままならない状態に。しばらくは不定期になること、ご了承下さい。

駐車場にライン

DSC06047
お客様のお車を【お客様駐車場】と書いている看板の前に止められるといいのですが、横をすり抜けて、裏側の隣の会社の駐車場に停められる方が多々。行き止まりにしたら、右に抜けられない。それでしっかりとしたラインを引いてみることに。

使ったのは、塗料でなく、バーナーで温めて融着させるライン。今回施したところはアスファルトですが、小石が浮き上がってきているところで、うまく融着するか心配しました。でも、思った以上にバッチリ付きました。ということで、あと2本追加で貼り込みます。

扉の裏にレーザー加工

sssDSC_0005
「風浪」という製品ですが、購入された、お客さまのご要望で、扉の裏面にお客さまのお店のロゴを
レーザー加工致しました。

当社にあるレーザー加工機(Podea01)は、切るほどの出力はありませんが、刻印くらいはOKです。しかも、底を取りハズし可能にしてもらったので、どんな所にでもレーザーを当てることが可能です。

そういうマシンを、当社が持っていることをご存じだったのかは?ですが、何度もテストして、うまくできました。片側だけで5時間。位置合わせテストも含めると、まるまる一日。絶対に動かされないように、一室に鍵をかけ、連休中に行った作業でした。

cd5cc0f0



社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
プロフィール

総桐箪笥和光

Facebookページ
会社の空(気象データ)