桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://e-bike.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

私の奥の院に電話機が来た

DSC06802
奥の部屋に引っ込んだはいいが電話がなかった。
事務所に誰かいる時は取ってくれますが、私に用事は事務所まで。
また、ひとりの時は仕事を中断して事務所まで。
電話がないから、当然内線も使えない。
とっても不便と悟り、電話工事してもらって、事務所にあった一台を、私の元に。
これで、一歩も動かなくてよくなった(^_^)
なお、内線7番が、私の電話機ですが、一足先に「会長」に。

珠杢にてこずりましたが、きれいに再生できました

DSC_0010-001
 
DSC_0007
再生したものですが、木目が珍しい珠杢というもの。しかも、大きな樹をリンゴの皮のようにスライスしたロータリー突きによるもの。厚みは0.3mmの突き板と呼ばれるものを貼ってありました。所々ハゲテいるところもあるし、キズのある所も。これは難物です。

そのままカンナで削ると、表面は平らでないので0.3mmの厚みでは削り取られるところと、そうでないところがまばらになります。とりあえず、突き板屋さんに、同じような杢目がないか確認したところ、貼り替える分は、なんとかあることが分かりました。

でも、貼り替えたら、本来の杢目ではなくなり、かなりイメージが違うものになるのは確か。それで、カンナで削るのは止めて、すべてペーパー作業に変更。ただ、キズとかあるので、それがなるべくなくなる程度で、扉から、引き出しから、細心の注意を払って丁寧にペーパー作業。

しかし、一部では下地が見えてしまったところも。全体からすると1%程度。あとは、塗装の腕で、下地が見えたところは、杢目を描く方法で仕上げさせました。結構手間が入りましたが、職人技が光った逸品として仕上がりました。

写真の上2つが再生後、下2つが再生前です。
再生(洗い・リフォーム)は、写真からお見積もり可能です→ここから
DSC_0011

DSC_0009-001

10/1より価格改定です

DSC06647
消費税は、また延期かと思われた時期もありましたが、もう延期はないもよう。それで、お盆明けから、桐たんす・組子ベッドの価格改定作業を行ってやっと完成し、昨日、販売店さまには通知致しました。

単純に増税分を上乗せすればいいという問題ではなく、これは、売れ筋だから、そのままとか、これは、作るのを改善したから値下げするとか、また、販売店さまのご要望で税抜きにした場合、細かい端数にならないように、という希望もありましたので、それを調整するのに、すごく手間がかかりました。

9月末までに、すべてのチラシ、カタログ、小冊子も改定で、その印刷原稿作りはいまからです。今回の消費税増税に関しては、販売店様にも、お客様にも受け入れやすい価格改定ができたと思います。公開は10月1日から。

なお、サイトは9月30日に一旦閉鎖して、価格改定致しますので、ご了承下さい

見える化

DSC06559
机を移動したはいいが、どこに何を入れたか、分からないことがある。超面倒。28年間使っていた机回りでは、だいたいここら辺と見当がついていたのですが、、、、(^^;)。それで、PCのテプラを購入。引き出しに入れたものの、"見える化"です。貼りまくってます(^_^)

単体のテプラは仕事用に二台あるのですが、文字入力が面倒。やっばりPCが断然早いです。

DSC06557


組立て式だったとは・・・(^^;)

DSC06538DSC06539
事務所用の下駄箱をアマゾンで買った。ヤマト便とあったので、大型荷物もアマゾンだったら扱うのか?と思ったり。しかし、到着したのは、運転手さんもフーフー言って運んで来た30Kgの箱。

あ〜〜、組立て式か〜〜、完成型で届くと思ったのに〜〜。後の祭りです(^^;)

しゃ〜ない、組立てるか〜と、20分ほどで完成。しかし、ネジが多かった。それも数種類。先穴を掘ってあるのでねじ込み易い。素材は、パーティクルボードという、木材を接着剤で固めたもの。こいつはくせ者で、最初ドア止めの所のネジを打ったら、ドリルのトルクが強かったので、直ぐ空回りしてバカになった。幸いその部分は2つ穴で止まるようになっていたので、もう一本のネジは、ドリルのトルクを中くらいに設定して、空回りさせないようにしたら、しっかり止まった。パーティクルボードでは。トルク調節がコツのようです。組立てが進んでいったらネジが余ったりしましたが、いらんものでした。

DSC06544

DSC06541

DSC06540

表面はプリントした木目調の紙ですが、写真で撮る分には、見栄えがいい。しかし、ドアの隙間、ドアの捻れもあって、結構雑な作りです。なお、パーティクルボードは、水に濡れると膨張して剥離し、修理困難になります。安い分、使い捨てです(^^;)
DSC06543

壁面補修

DSC06531
ショールームに雨漏りが、、、(^^;)怪しい所を一個つづ、塞いでみることに。
排水溝回りがボッコリと穴が見えていたので、台風の前日コーキング。
台風の時は、雨はあまり降らなかったせいでもあるが、ここの雨漏りは止まった感じ。
今日は、さらに、ステンレスのガートを被せるようにして固定。ここの部分は2重に対策完了。
しかし、7.5mのハシゴはさすがに怖い。しっかりとロープで固定して行いました。
腰につける安全具もありますが、そんなもんいらんと、息子がとっとと上って行きました。
社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
プロフィール

総桐箪笥和光

Facebookページ
会社の空(気象データ)