桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://eamtb.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

バンコに桐の引き出しが

DSC03632
バンコとは作業台のことですが、端材でなんか作っていると思ったら、
足の隙間に、びっしりと引き出しが。しかも、金具まで付いとる。
DSC03598

付箋は黄色でなくっちゃ

19
いつも使っている付箋の黄色が、一枚もなくなって、数日ピンク色でしたが、眩しくてイカンでした。
付箋は黄色がいいですね。

戸板の枠の補修

DSC_7877
再生(洗い・リフォーム)中の写真ですが、戸板に材を埋め込んでいるところです。隙間があったり、割れていたりする場合、こういう埋め方をします。お預かりするタンスは、形も違いますが、痛み具合も、ひとつひとつ違うので、そのタンスにあった最善の補修方法を取ってます。

再生(洗い・リフォーム)の詳しいことは→ここから
なお、写真をメール等で送ってもらうと、見積もり(無料)は可能です。

銅板切り

DSC_7944
工場から「ペーパーカッターがある?」と聞いてきたので、使ってなかったお古を出してあげました。「これこれこれ」、とニコニコで、持っていきました。何に使うんだろと思って見にいったら、紙でなく、0.5mmの銅板を切ってました。再生(洗い)の金具の一部だそうですが、以前はこれを、金切りハサミでチョキチョキしていたそうで、めっちゃ楽と言ってました。

早くも来年のカレンダー

07
来年のカレンダーが届いたので掲げました。
社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
livedoor プロフィール
Facebookページ
会社の空(気象データ)