桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://eamtb.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

危険な暑さで睡眠不足の貴方に「組子ベッド」

8月に入っても猛暑続きで参ってしまいますが、そんな時こそ、睡眠は大事。睡眠中、体力を回復させてくれます。エアコンは体に直接あたることがないように、扇風機やサーキュレーターで、室内の空気全体を循環されたがいいと言われてます。また、睡眠前に水分補給と言われてますが、単純に水でなく、スポーツドリンクがいいかと。

ベッドは、もちろん、「組子ベッド(特許)」をお薦めします。敷布団を取っ替え引っ替え、好きなものを敷くことができます。とても快適です。詳しいことは→ここから
1-1

(元祖)桐たんすの欠点を克服した「表面特殊加工」

1391474129
平成13年に当社が取得した、桐箪笥の「表面特殊加工」の実用新案です。すでに、権利はなくなってますので、公開情報から真似られてもいいのですが、公開情報では、私らの塗装技術が分かることはないかと思います。弁理士さんに、そのようにお願いしましたから(^_^)

この「表面特殊加工」は、従来の桐たんすは(当社外)の欠点であった、表面に手垢、しみ、かびを付きにくくする塗装方法です。

桐たんすを置いている家具店の桐たんすコーナには手袋が置いてあったり、 簡単にさわれないように遠くの場所に置いてあったりします。ズバリ!!、それは触ったら汚れるからです。汚れたら手直しが困難だからです。

ではなぜ、桐たんすは、そんな、不可解な仕上げしてあるのでしょうか?それは、桐材自体の色ムラを押さえる為にトノコというものを使用してあるからです。 トノコとは、女性のお化粧道具であるファンデーションみたいに下地を隠し、桐の呼吸を妨げることがないようにと、欠点を承知の上でトノコをあえて使用して あるのです。あとの詳しいことは→ここから

なお、当社の製品には、下記のようなラベルを貼っています。扉や引き戸の場合は開いた右手前、または、引き出しの最上段の内側の右にです。

1391474129

神ワザ!修復人、うちも〜〜

「日曜ビッグバラエティ 神ワザ!修復人」というTV番組が昨夜あっていたのですが、うちの方針とはちょっと違うなぁ〜とみてました。うちなら、漆の箪笥でしたら、漆風に仕上げてますね。ということで、当社の再生家具(洗い・リフォーム)の方針は原型を壊すことなく新品並に仕上げる、です。詳しいことは→ここから
DSC_9487
icon_set_arrows_01UE
DSC_0257

 

(8/4)工場は臨時休業

Snap_053
猛暑続き、社内で十分対策を取ってきましたが、夜中に熱中症になったものや、その傾向にあるものが数名でましたので、工場の方は臨時休業としました。なお、ショールームはオープンしてます。

古いたんすを再生(洗い・リフォーム)します

DSC_8273-001icon_set_arrows_01RDSC_8981
今度、新築になるんだけど、アノ汚〜〜い桐たんすどうしよう。 キズはあるは、 金具は取れてる、ドス黒くなってるし、カビっぽいし、穴が空いてるし、ガタガタだし、、、もう捨てる!?

でも、、、この桐たんすは、おばあちゃんが、お嫁入りにもってきた桐たんす。おばあちゃんの人生と共に歩んだ桐たんす、思い出もたくさんあって、簡単に捨てられない! 
でも、、、とても、新築の家には もっていけない。
でも、、、やっぱり、捨てられない。 
あ〜どうしよう。

そんなお悩みの方、古い桐たんすを、形を変えることなく職人芸にてみごとに新品並みに再生致します。年間100棹以上の再生実績で多くのお客様に喜ばれています。

お見積もりは、メールでも、ネット上からでも可能です。写真とサイズをお寄せ下さい。詳しくは→ここから
社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
プロフィール

総桐箪笥和光

Facebookページ
会社の空(気象データ)