桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://e-bike.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

プリンタ復活

DSC06138
FAXに使っていたブラザーのプリンタ「廃タンクが一杯です」と出て使えなくなった。急遽、同型機を購入。そして、このプリンタは息子がお持ち帰り。廃タンクを洗って干して、リセットコマンドして復活。しかし、何度かクリーニングしても、色が正常にでない。でも、黒は問題ないので、また、FAXとして使うことに。購入した正常印字のプリンタは、これまた息子が持ち帰りとなりました。
DSC06139

サボテンの花

DSC06129

会社の縁の植え込みのサボテンに花が咲きました(^_^)

DSC06133

めっちゃカビだらけでしたが、、、

DSC_0006

DSC_0001

当社の桐たんすではなく、どうにかして欲しいと持ち込まれた桐たんす。
外側もですが、内側もカビだらけになってました。
下記が、当社が再生(洗い・リフォーム)したものです。

DSC_0003

DSC_0007

再生(洗い・リフォーム)のお問い合わせは→ここから
お見積もりは、写真をメール添付していただければ可能です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

高級ゴザ入れ桐化粧箱

DSC_0006
高級ゴザを入れるということで、桐箱をお願いされました。
ゴザはそこそこ重量もあるので、組手はあられ組み継ぎにし、さらに内側も補強しました。

あられ組み継ぎに、やっとこ

DSC06095
あられ組み継ぎも凸凹が多くなるに連れて、組み上げるとき固くなって、なかなかやりづらくなります。そこで「やっとこ」なるものを使うことに。締めるのに手間が入りますが、めっちゃ楽になったようです。「やっとこ」の噛むところは、幅が10cm程あったのですが使いずらいと、グラインダーで、幅2cm程度にカットしてました。

謎のハーモニカ

DSC06071
再生(洗い・リフォーム)のタンスの裏側をノミで丁寧に取っていると思ったら、ハーモニカが仕込まれてました。ハーモニカ付きの場合、棚と棚の間に取りつけてあるのが普通なんですが、これは音が壁側に響くようになっていて、初めての作りです。ここ、取り付けにくくもあるので、なんで、こういう所に取り付けられたかは、"謎"として残ります。
DSC06075

社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
プロフィール

総桐箪笥和光

Facebookページ
会社の空(気象データ)