桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://e-bike.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

お習字・令和

IMG_20190405_084626545_HDR
孫が、私の正面に「令和」を貼ってくれました。(^_^)

テープ貼るのも、ワザがいります

DSC05646
再生(洗い・リフォーム)を行っている所ですが、裏面の角に接着剤をつけ、材を紙テープで停めてますが、材を少し押したようにして、テープを貼って行くのがコツで、ここにもワザがいります。

毎回原点数値が違う、その原因が、、、

DSC05644
パネルソーという数値制御のものですが、毎回原点の数値が違うという症状が続いていました。制御的なものにも異常がないということで。とりあえずは、毎回長さを測っては、その長さに数値を合わせて使ってました。あまりにも頻繁に起こるということで、制御装置を交換(80万円)するしかない、と思ってました。

でも、その原因がやっと分かりました。

それは、1年ほど前から、工場の電源を一括で落とす仕組みにしました。それで、このパネルソーの電源も完全に遮断。パネルソーの内部電池では制御数値は24時間しか保持しないということが分かりました。また、その際は、リセットをすると正常数値になることも判明。

摩訶不思議な現象で、機械屋さんも首を捻ってましたが、これが分かるまで、1年費やしました(^^;)

1kgの平文鎮

DSC05642
1Kgほどある、鉄板に取り手を付けてもらった"平文鎮"。
再生家具(洗い・リフォーム)の際は、引き出し中に入れて、調整する際、均衡を取ったり、ちょっとした重石が必要な時に重宝してます。

新元号・令和(れいわ)


Snap_007
新しい元号が発表されました。私が社長になったのが平成三年。バブルがはじけて平成不況と呼ばれる時代に突入。あと一ヶ月ほどでその"平成"も終わるが、その間、戦争こそなかったものの、同業者は約1/3と激減。生業は紆余曲折でしたが、なんとか踏ん張ってこれたのは、ご支援いただいたお客様のお陰だと、心より感謝致しております。

「令和」の年を、良くするのも悪くするのも私らであり、後に続く子どもらの為にも、皆様と一緒に、未来を作り上げていかねばならないと、心機一転の思いです。今後ともよろしくお願い致します。

桐たんすのビフォーアフター

DSC_0004

桐たんすのビフォーアフターです。金具まで再生してます。
再生家具(洗い・リフォーム)の詳しいことは→ここから

DSC_0004
社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
プロフィール

総桐箪笥和光

Facebookページ
会社の空(気象データ)