桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://e-bike.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

慎重にペーパー作業

DSC05578
黒のプラバンを当て、斜めになっている面材にペーパーを掛けているところです。
慎重に慎重に。

簡易テント

DSC05581
雨よけの簡易テントです。風が強い時は撤収してます。真ん中はワイヤーに乗っているのですが、そのワイヤー、いまでこそ巻き式ですが、私が気づくまでは、数人がかりで屋根に上ったりして張ってて危険な作業してました。いまは、一人でもなんとか張れるようにはなってます。

五枚組み継ぎの当て板

DSC05575
五枚組み継ぎを組み上げる際、本体を痛めないようにする当て板ですが、一個づつバラでなく、繋がっているものを作ってました。これは重宝なもので、現場の創意工夫。

TOTEMのTVの組み上げ

DSC05570
TOTEMのTVですが、部材の加工はNC(コンピュータ制御マシン)ですが、組立てるのは手作業。幅が広いので、締め金を2本掛けしてますが、毎回苦戦しているようです。

春の日射しで板干しです

DSC05566
煮沸した桐材は、このように風通しのいい状態で板を干します。
このまま、数ヶ月雨ざらし陽ざらしして乾燥を待ちます。

ついに、イチロー引退

Snap_151
イチローが引退を発表した。寄る年波には勝てなかったということではないだろうか?
しかし、「後悔なんてあろうはずがない」には、心打たれましたね。

私も来年、社長は引退です。でも、跡継ぐ社長の参謀として、体の続く限りはやりつづける覚悟でいます。「後悔なんてあろうはずがない」と言えるように頑張るつもりです。
社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
プロフィール

総桐箪笥和光

Facebookページ
会社の空(気象データ)