桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://eamtb.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

TOTEMは実用新案です

SnapCrab_075
TOTEMは実用新案を申請してましたが、やっと登録証が届きました。TOTEMは、九産大の学生(今年卒業)であった古賀惣一郎君と私の、共同で考案しましたので、共同出願としました。TOTEMの詳しいことは→ここから
2住所消し
cac3c86c


ひとつひとつ丁寧に

DSC01689
桐たんすの、お盆と引出を、木釘で組んだ所ですが、接着剤が乾くまで、このようにして2時間ほど放置します。ひつとひとつ丁寧に仕上げています。詳しくは→http://tansu.com/

The 職人

SnapCrab_061
      000165UE
SnapCrab_060
お古のボンドローラー、色を塗ったようですが、ロゴの所だけペーパーして浮き出させるという、道具へのこだわりも、The 職人。

共存共栄

DSC_0022
なんと、ツバメとスズメが隣同士で、一つの桐の棚に住み着きました。

DSC01760

再生(洗い・リフォーム)の面貼り

2018-05-16
再生(洗い・リフォーム)ですが、引出は上下が縮んだり、また、上面や下面のキズが多かったりしますので、カッターという機械で数ミリ取り除き、そのあとに、少し厚目の材を貼ります。上の写真では、上面だけ貼ってますが、〔椋爐棒榁綺泙髻↓引出側にも接着剤を、で桐材を置き、ぅ董璽廚埜把蠅靴泙后接着剤は両面に薄く付けた方が、確実にくっつくので、当社はこの方法です。

再生家具(洗い・リフォーム)の詳しいことは→ここから
社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
プロフィール

総桐箪笥和光

Facebookページ
会社の空(気象データ)