桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://e-bike.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

FAX兼用プリンタが・・・・

DSC05733
2013年購入で主にFAXで使っていたプリンタ。ブラックがインク切れに近くなり交換。数枚出たら、擦れてきたので、ヘッドクリーニング。そして印字テスト。黒はほとんど出てなく、他の色はなんとか出ているくらい。それで、ヘッドクリーニングを10回くらいやりましたが、それでも復旧せず。ついに壊れたということで、同型の中古を即購入。

壊れたプリンタから、インクを取り出して、インクがこぼれないように、横穴をテープで塞ごうとしたら、もともと着いていた黄色のテープは取れてましたが、透明なものが穴を塞いでました。黒インクが出なかった原因はこれでした。ということで、セットして、再度ヘッドクリーニング。黒がでました。でも、他の色はもうチョイ。と、2、3度やっていたら、でました「廃タンクが満タンになりました」。これでアウト(^^;) この修理はメーカー送りで13,000円とか。中古で買ったものが16,000円。買ってしまいましたが、3,000円の差は微妙〜(^^;)


北米桐使った看板

DSC05671
この大きさの北米桐で割れもなく美しいものは珍しい。
ショールームのメイン看板にしてますが、これを持ち出すなと言ってますが
大川の展示会にこれを持って行ってます。
昨日は、二日かがりで、これにカンナかけやってました。
貼っている切り抜き文字も焼き直したようです。

桐・開花宣言

DSC_0003
去年は、社員に枝を切りに切られて花が咲かなかったものの、
その後、ほどほどに切るように指示したので、今年は開花してきました。

たんすの"座り"を整える

DSC00015-w300.jpg

お客さまから、引出が固い開かない、扉を締める時に天板に当たる、という電話があったりしますが、伺ってみると"座り"が違っていることが多々です。

たんすの傾きを整えるのを、"たんすの座りを整える"などと、私らはいいます。

桐たんすといわず、たんす類は設置場所にドンと置けばいいというものではありません。置き方が悪いと、扉や引出の調子が悪くなったりします。

たんすは、工場で生産される時、必ず、たんすの座りを整えてから、引出を指したり、戸を取り付けたりします。ですから、ご家庭の中に据えた時も、必ず、座りを調整する必要があります。桐たんすは、特に精密に作ってあるのでこの調整を怠ると、据えた時点で、あちこち堅くなったり、戸が開かなくなったりします。

座りの調整は、たんすの下側に敷き込みますが、ベニア板等の堅いもの、もしくは、新聞紙などが適してます。敷き込んだあと潰れるようなダンボール類はダメです。

畳の部屋に置く場合、畳は縁の部分が、若干厚くなってますので、どうしても、たんすが、前かがみになります。また、床下の根太の関係でも微妙に傾きが違ってきますし、衣類の入れ具合でも違ってきます。

敷き込む際には、扉の上側の隙間、引出の隙間等を揃えるように、左右や前後のカドに少しづづ、敷くものを加えて調整していくことです。たんすの座りを整えることが、たんすを長持ちさせるコツでもあります。
Snap_006



Snap_005

休日の日に・・・・

DSC05664
先の日曜日に、工場内に鎮座していたのが、こいつ。
専務の持ち物で、模型飛行機歴は30年以上。飛ばすのも作るのも好きなようです。

なお、私(社長)は、ドローン使いです(^_^)
phantom-3-pro-v2@2x-87f429266dc737bd2895bf8fb540844b

大川木工まつり、たいへんな賑わい

P_20190414_093332_vHDR_On(1)
大川木工まつり、たいへんな賑わいになってます。
当社の小間は、正面玄関のすぐ右側です。

社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
プロフィール

総桐箪笥和光

Facebookページ
会社の空(気象データ)