桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://e-bike.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

低反発マット

8fd5e6d5.jpg組子ベッドにあう布団を身をもってテスト中ですが、低反発マットは私には不向きでした。頭の部分に座ってテレビをみて、いざ寝ようとしたら、ここでいけません。座っていたところが凹っとへこみ、寝たら凸凹のゴロゴロ。しばらくしていると体に馴染むのですが、馴染んだら体全体が凹んで寝返りが打てません。無理に寝返りしたら、また、しばらく凸凹。私はあっち向きこっち向きで寝るタイプですから、このマットはダメ。また、仰向けに寝ている時、体全体が沈むので、しっかり意識して寝返りをうつは時はともかく、寝ている時は、う〜〜ン動けんと金縛りあいそう。

桐ベッド(組子ベッド)

D70s(RAW)+Nikon Capture 4は最高

fe03fbd1.jpgD70sのRAWで撮影して、Nikon Capture 4で画像現像(画像処理)すると、とても簡単きれいで、ピントさえあっておけば、あとはパソコンでなんとでもできると、久しぶりに感動です。

CANONのEOS 20Dをもっている人にもRAW撮影したがいいよと言いましたところ、怪訝そうな顔されました。それで、CANONのRAWソフトをさわらせてもらいましたが、ニコンのNikon Capture 4と比べて全然ヘボ。え〜、こんなもん???。いろいろ調べてみましたが、Nikon Capture 4と同等以上のものは見あたりませんでした。また、Nikon Capture 4を使う為に、ニコンにする人もいるくらい、ということも書かれてました。

RAWデータは各社でバラバラです。アドビはDNGという形式に変換して Photoshop CSに取り込めるようにしているようですが、Nikon Capture 4と比べたら全然ヘボでした。JPGの画像処理の域を抜け出てません。

Nikon Capture 4なら、撮影後のRAWデータに対して、あたかも再度撮影するような感覚で、さまざまな画像処理・調整を行うことができます。D70s(RAW)+Nikon Capture 4は最高の組合せだと思います。

BUFF(バフ)

f100354c.jpg喉対策に頭からスツポリとかぶり首に巻く奴を太宰府のスポーツデポで買ってみた。ガラも豊富で、生地が横方向にだけ伸びる薄いもの。なかなかおしゃれで、ウォームビズにもぴったり。気に入ってはめていたら、カミサンがどこにやったか行方不明。しかたないのでオンラインショップで購入しようとしましたが、名前が分からない。ネックウオーマーでもなく、バンダナでもなく、襟巻きでもなく・・・・と、いろいろ探し回ってやっと名前が分かりました。BUFF(バフ)でした。
p.s. 写真は私じゃありません。

BUFF®バフ-マルチファンクションヘッドウェア日本公式サイト

早くも年賀状印刷

a335e99f.jpg今年は、早めに用意してます。私とこの秘蔵???のもの、秘密兵器???、隠し球、とっておきを、ついに賀状にしました(^_^)

桐たんす百報(0512/No.84)あた〜〜キズが

2e214155.jpg某TV番組で桐の角を金づち打って凹ませ、それを、水とアイロンで元通りにするということをやってました。私らにとっては何の不思議でもないのに、出演者の方々は、 おーーーー!!丸でマジックでも見ているよう、と感嘆してありました。

当方の桐たんすでしたら、ティシュに水を含ませ、凹んだ所に一晩貼っておく、てっとり早くやりたい方は、 水を含ませた布を凹んだ所に当てアイロンかけすれば、どこが凹だったか分からぬくらいに元に戻ります。(他社の製品では絶対にやらないで下さい。シミになりますから)

また、桐の茶托を、とある日本料理店で10年以上使っていただいてますが、桐のどこが、いいかを尋ねたところ、テープルにキズが付きにくい一番いいと、おっしゃってました。それまでは、漆ものや、ケヤキものを使っていたそうですが、テープルの方にキズが付くし、茶托自体も段々傷んでボロボロになっていたそうです。それが桐の茶托だと、テーブルにもキズが付かず、茶托が湯飲みで凹んでも、水洗いしたら元に戻るし、使い込んだ〜〜という風格も自然とでで、とてもいい、と言われました。

桐という材は、人にも他の製品に対して、たいへん優しい材です。また、すこぶる復元力もあるのです

総桐箪笥和光(桐たんす百報)

組子ベッド小冊子完成

ae4f8fef.jpg要望の多かった、組子ベッドの小冊子が完成しました。A5判の全14ページ、まだホームページ掲載してない科学データも入れました。お申し込みは下記で、"組子ベッド小冊子希望"と書きご請求下さい
組子ベッド小冊子請求

社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
プロフィール

総桐箪笥和光

Facebookページ
会社の空(気象データ)