桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://eamtb.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

久しぶりにスキャナー

16a18156.jpgいまじゃほとんど出番がないスキャナー。カタログをホームページに載せるのにスキャ使いましたがこういうものを取込のには、やっぱりきれい。取り込んだ画像は、くっきりスッキリと画像処理。パンチの穴も補正し、寸法間違いも修正しと、30枚もあると、単純作業でたいくつではありました。PDFにしたものを光沢紙に印刷したら、あら〜きれい〜〜でした。

桐箪笥、桐たんす、桐タンス、桐ダンス、すのこ、ベッド、桐

黒い点々はカビです

f02c41b1.jpg先日、お客様から、ここ数年しか経ってない桐たんすを預かって塗り替えを致しました。わたしとこの、桐たんすではありません。"他社の桐たんす"です。

その桐たんすの表面には黒い点々。4〜5年くらい前に購入したそうですが、可愛そうなくらいにひどい状態。"他社の桐たんす"とはいえ、悲しくなります。黒い点々はカビなのです。(左写真をクリックすると拡大できます)

お客様には、お買い求めになった家具店に相談してみてわ?と申しましたが、
いろいろ事情があるらしくそれもダメで、当社へ。

カビが生えた原因はいくつか考えられますが、ひとつは、置いてあった部屋の換気が悪かった。それと、桐たんすに塗る塗料のせいかも知れません。

塗料の成分は、トノコ(土)と夜叉の実(松ぼっくり風)。トノコや夜叉の実には微生物がいるので管理が悪るかったりすると、塗る前からカビ菌が繁殖。ひどい時はバケツに作った塗料が一晩でカビたりします。カビの繁殖は梅雨時期が著しいのですが、塗った時は分からなかったとしても、その時期異常発生してカビが発生する場合があります。

"他社の桐たんす"の場合、多少はしかたないかと思いますが、発生している所を見つけた場合は、その部分を擦ったり、水で拭いたりすると塗料がはげてしまいます。ですから、そのままにして、それ以上増やさないように、たんすや引出を陰干しにしたり、部屋の換気をよくしたりすることです。

また、"他社の桐たんす"のご購入の際は、桐たんすの下の引出とか、台輪あたりよく注意してみることです。そして、展示してある桐たんすをお求めになることです。展示品は、お古のようで嫌い、という方もありますが、展示品のほうが、いろいろ確認できるので、より確かな製品となるのです。

賢いお客様になると、購入の際、その箪笥の裏とか、引出抜いた底とかに、名前を書かれていく方もあるようです。

ところで、"他社の桐たんす"の現状を申し上げてきましたが、わたしとこの桐箪笥は、すべて、実用新案(3079332号)の表面特殊加工を施しています。カビるという症状はでません。安心して当社の桐たんすをお求め下さい。

表面特殊加工とは・・・(株)総桐箪笥和光(桐タンス、桐たんす)

桐箪笥、桐たんす、桐タンス、桐ダンス、すのこ、ベッド、桐

自分のやり易い配置にする

646d6fac.jpg私の息子が、ごはんを食べる時に、スーパーから買って来た袋があろうが、必要のない皿があろうが、それをどかさずに、その脇で食べているのをみて、思い出したことがあります。

これも入社したての頃の話ですが、ベテラン社員から、仕事をする場合に、周りをちょっと片付け、自分の手の位置、体の位置を考え、体全体を有効に使えるようにしなさい、ということを教わりました。右手を伸ばせば道具あり、左手の延ばせば材料がある。体を回せば後ろには台がある。というようなことです。

小さい工場でしたが、いろんな仕事がありました。場所も違えば仕事も道具も違いますから、即座に自分の環境を整える力がないと、はかどらないのです。
ベテラン社員になるほど、これがごく普通にできていて、感心したことがあります。

桐箪笥、桐たんす、桐タンス、桐ダンス、すのこ、ベッド、桐

ぴしゃっと積む

a4c44b9f.JPG入社したての頃ですが、ベテラン社員からは、ものを"ぴしゃっと積む"ことを言われました。"ぴしゃっと"とは、こちらの方言ですが、きっちりとか、丁寧とかいう意味合いです。

仕事に追われると、これが疎かになって雑然としてきます。また、機械からどんどん送り出されてくる不揃いの材を台車に、手際よく積んでいくのは、なかなか至難の技でもありました。

そんなものでも、ベテラン社員は、こともなく不揃いであろうがなかろうが、それは見事に積んでいくのです。同じサイズの板でしたら、1mmの狂いもなく積んでいくのです。積み上げたら、きれいな直方体となるのです。

でもこれは基本中の基本。"ぴしゃっと"積んであると、見栄えもいいのですが、数も数えやすいし、一番は気持ちがいい、また、あとの作業がとてもやりやすくなるのです。

その後、私が新入社員をいれたら、まず、これを見ます。結構、これができない人が多いのです。当然"ぴしゃっと積む"ように指導。

桐箪笥、桐たんす、桐タンス、桐ダンス、すのこ、ベッド、桐

おもしろ路上観察

6195d14a.JPG路上観察学という言葉をTVで知りました。デジカメはいつももっているものの、どなに被写体を取ったらいいもんかと思ってましたが、これならと早速開始。
昨日見たのが、立入禁止の札「発見しだい、天罰を下す」には、爆笑。

あとは、おもしろ路上観察で。随時更新して行きます。

桐箪笥、桐たんす、桐タンス、桐ダンス、すのこ、ベッド、桐
社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
livedoor プロフィール
Facebookページ
会社の空(気象データ)