桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://eamtb.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

原点は、ゴム鉄砲にある

61a9f596.jpg小学4年生頃だったか、家には、親父の彫刻の弟子が住み込みでいました。もともとセンスがよかったようで、彫刻の腕はメキメキ上達していました。そんな弟子は、私らにとっては、いいお兄ちゃんでもありました。

その弟子のお兄ちゃんが、私らに遊び道具を作ってくれました。壊れた折尺で作ったゴム鉄砲です。いま考えると簡単なものでしたが、お祭りの時でも、買ってもらえなかったものが、作れるというところに驚き、また、たいへん喜んだことを覚えてます。僕でも作れそう〜、僕も作ってみたい、折尺が早く壊れないかな〜と、毎晩思ってました。待っても待っても、壊れた折尺は当然でません。

折り尺それで、思いついたのが、何も折尺でなくても、木の細いので作れるハズとやってみたら、あらできちゃったです。"作りたい"の一心が、固定観念を打ち破った瞬間でもありました。弟子のお兄ちゃんが作ったものを参考にして、なんとか一個作り、マッチ箱を打って楽しむ。弟達も、僕にも僕にもと、せがまれ、何個か作る。

そうこうしていると、弟子のお兄ちゃんが、今度は2連発銃を作ってくれました。これまた、びっくり。ゴムを一個一個掛けてやっていたものが輪ゴムを2個かけて、一個つづ発射できる。わ〜〜凄いです。

それからというもの、我が家では、ゴム鉄砲作りが、マイブームならぬ、ファミリーブーム。余所の子は、駄菓子屋のプラスティクの鉄砲というのに、こちらは手作りゴム鉄砲。でも、自分で作る楽しさ、工夫する面白さを知り、いろんなゴム鉄砲を夢中で発明???したように思います。

私の物作りの原点は、そのゴム鉄砲かも知れません。
上の写真は、思い出し思い出しで作ってみました。制作時間3分(^^;)

桐箪笥、桐たんす、桐タンス、桐ダンス、すのこ、ベッド、桐、組子

ピタゴラスイッチ

655942fd.jpgNHKの番組の中で、"ピタゴラスイッチ"という、玉が転がって落ちて、最後に"ピタゴラスイッチ"で終わるショートショーがあります。皆さんもみたことあると思いますが、あの転がっていく先に何があるのか、お、おお、おおおおーーと、一旦転がり出したら目が離せない展開で、転がりだしたら最後までみてしまう。

あの発想はどこからでるものか?使ってあるものは、極々普通にあるもので、それを組合せて仕掛けを作ったら、あんなにすごいものになるとは、、、。いつもみているのではなかったですが、今度DVDでると知って予約したいたものが、先ほど届きました。今夜はじっくりみて楽しみます。

Amazon.co.jp: ピタゴラ装置DVDブック1: DVD: ピタゴラ装置
桐箪笥、桐たんす、桐タンス、桐ダンス、すのこ、ベッド、桐、組子

隣が火事

ca781cd5.jpg小学生の頃いた、親父の弟子のお手柄話を。隣の木工所の板が燃えて、あわや大火事になるところを、ボヤで消し止めたのです。弟子のお兄ちゃんが、急に田んぼをかけて隣に行き、慌てて帰ってきては、風呂桶からバケツに水を汲んで、また、田んぼを駈けていく。駈けていく方向をみると、煙が。火も見える。あ!火事だ、と、その時に分かりました。弟子のお兄ちゃんは何度も何度も風呂桶から水を汲んで、火事だ〜火事だ〜と叫びながら走ってました。近所の人も、かけつけ、大火にならず火を収めることができました。あとから、お礼もいただいていたようで、いいことをしたんだ〜〜と感心し、誇りに思いました。

おふくろが、弟子に、あれがどうして火事だと分かったと聞いたところ、少〜し煙が見えた気がしたので、あんなところに煙が立つはずがないと、見に行ったら、火がついていたというのでした。たまたま裏の田んぼにででいたので、気づいたようですが、表どうりからは見えない場所。発見が遅れていたら、家が密集していたので2〜3件は燃えていただろう思うと、ぞっとすることでありました。

ところで、うちのお風呂に水があったのは偶然ではありません。おふくろが火事のことも考えて、いつも水を抜かない張っていたのです。隣というより、我が家の為だったのですが、それが役に立ったのです。

桐箪笥、桐たんす、桐タンス、桐ダンス、すのこ、ベッド、桐、組子

全員『音読』

f7d2bb55.JPG会社の社訓の一文を「私は、学びと気づきを高め、脳力開発に努めます」としてます。この「脳力」は、「能力」ではありません。迷ったのですが「脳」としました。
今年の流行語大賞には、「脳トレ」という言葉も選ばれましたが、体力や筋力と同様に、脳というものは鍛えないと衰えていくそうです。

ところで、社員に「脳力開発」とかけ声だけでなく、無理なく「脳トレ」でできる方法がなあいものだろうかと思ってました。ずっと以前から、朝礼当番には、イチページくらいの本を読ませてます。やってる本人は確かに「脳トレ」にはなっていると思います。前日に何度も本を読み返したり、ふりがな打ったりと、それなりの努力をしています。

でも、立ちんぼで聞いている側(私も含め)は、な〜〜んにも聞いてません。右から左の馬耳東風。「脳トレ」には、全然なってないと感じてました。なんとかいい方法は???

それで思いあたったのが、全員で『音読』です。やりはじめて1ヶ月ですが、確かに効果ありです。聞いているだけなら、ボケーーーとしてても、他のこと考えていても、聞いているふりしていてもよかったのが、文字をみて、声を出して読む。朝礼当番が文章の切りのいいところで、「はい」と先生風に言ったあと、全員で同じ箇所を、『音読』するのです。

実は、私は『音読』が苦手(^^;)というのも、社員には朝礼本を読ませていたのですが、私が朝礼する時は、なるべく時間を短くしようと、朝礼本は読めなかったのです。また、人の書いたものをそのまま、社長の私が読んでも、社員が聞きたいことは、そんなものじゃなく、私自信が語る言葉の方にずっと興味があると思っていたからです。

それで、たまに『音読』すると、妙に緊張して、声が震えたり、突っかかったり、息継ぎができなかったりと、それは、みじめな気分(^^;)。声として出すより、目で読む方が2〜3倍は、速いと常々感じてました。要するに、目からの入力に、声を出す出力が遅く、合ってないのです。

そういうことも悟られず(^^;)全員『音読』にしたお陰で、目で追うのと声が合ってきて、読めるようになりました。また、私の朝礼一言コメントもやりやすくなったので、確かに「脳トレ」には効果ありです。これを数年続けたら、アナウンサー並みになるかも(^_^

桐箪笥、桐たんす、桐タンス、桐ダンス、すのこ、ベッド、桐、組子

難問解決法・・・ほったらかす

9c9183e4.jpgネットワークメディアプレーヤー(無線LANタイプ)を、TV好きのカミサンに一足早いクリスマスプレゼントしました。

こいつで何ができるかと言えば、PCに入っている動画、写真、音楽を普通のTVでみたり聞いたりできることです。ようするに、WMV、JPG、MP3のファイルが再生できるのです。

数ヶ月前から、私のPCは、TVカードを入れて、タイマー録画してます。これがすごく便利で、一旦PCに入ったものは、LAN上のどのPCからもみれるのです。ネットにあげれば、ネットでももちろんみれます。

ネットワークメディアプレーヤーのセットは、かなり面倒でした。固定IPとか、SS−IDとか、DNSとか、そんなところ触ったところがないところまで、セットしないといけない代物でした。

あきらめては、また、やり、また、あきらめては、やりで、一週間以上掛かってしまいました。グチャグチャになってほどけそうもない糸のような難題は、ほったらかしするに限ります。一時期忘れてしまうのです。その間は、片付けもしません。そのままほったらかしです。

面倒なものは、コンを積めてやると、ますます深みにはまって、頭はいたくなるは、胃はいたくなるわ、あげくの果てには、諦めてしまいます。それで、私の生み出した方法は、「ほったらか」です。

しばらく、ほったらかしすると冷静にものごとが見れます。また、あれかも??とヒラメキがあったりします。そして再トライ。再トライして失敗したら、また、ほったらかし。この繰り返し。そうすると、しだいに解決していきます。ほったらかししている時間は、他のことをやってればいいのです。ストレスにもなりません。

そんなこんなで、ネットワークメディアプレーヤー、無事セット完了。カミサンは、疑いの目でみてましたが、できてしまったら、あら、よかね〜、でした。

桐箪笥、桐たんす、桐タンス、桐ダンス、すのこ、ベッド、桐、組子
社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
プロフィール

総桐箪笥和光

Facebookページ
会社の空(気象データ)