桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://eamtb.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
 ・PC雑記帳   http://pcz.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

インクの連続供給に成功

24cd0014.jpg毎月、お得意様にお手紙(DMとちょっと違います)を発送しているので約2500枚ほどカラー印字します。ホームユースのプリンターでは、時間もかかるし耐久性も心配になったのでHP Officejet Pro K550を買いました。高速印字には驚きました。本体価格はビックリするほど安いのでしたがインクがえらく高い。ランニングコストは以前の倍に跳ね上がりました。

インクを国内で安いとこ探しましたが1.5割引き程度。海外では3.5割引き程度でしたが送料考えると断念せざるを得ない。補充インクというものを試してみましたが、これが意外と難しく何度かやりましたが全部失敗。

なんとかならぬものかとサイトを探索していたら、インクの連続供給を発見。ダメもとで作ってみまたところバッチシ成功(^_^)。これでインク代の悩みは解消です。

ちなみに、プリンタ本体のインクの赤ランプは点灯してもしなくても関係ない。
また、TOOL BOOKSのインクの量表示も関係ない。
注意することはチューブの空気を注射器でよく抜いておくことくらいです。
HP Officejet Pro K550は、インクが稼働部にないので、改造がやりやすい機種だと思います。

参考にしたサイト
K550dtnの連続供給開始
新インクボトル発見
K550dtn連続供給化完成

インク購入先
リサイクルトナー・詰め替えインク「良質」

たんすの鍵

鍵−最新鍵−お古

某家具店様が、「お客様が古いタンスの鍵を無くして困っておられる、何かあんたのところにない?」と尋ねにこられた。タンスの鍵といったら、鉄砲錠(写真左中央)といって、真ん中に穴があいているもので、ほとんどのタンスは、この鍵が使われてます。タンスの鍵は子供が触らぬ程度のものです。

まぁ、そんなことは家具屋では常識ですが、よくお話を聞けば、お困りのタンスは、約80年ほどの前のたんす。貴重品を入れていた引出に鍵が掛かっていてどうしても開かない。"鍵の110番"に来てもらいましたがダメだったということ。

家具屋さんも頼まれたものの、たんすはお客様のところにあり動かせない。鍵といっても"鍵の110番"も諦めたほどの特殊な鍵。私のところが、古いたんすを再生しているということを思い出されてこられたのでした。

もう、何百も家具の再生やってますから、鍵を取り替えてあげることもあり、また、持ってこられて、引出が開かないものもあるので、いただいた鍵は保管していたのでした。昔の鍵には、金具職人のこだわりが見えます。形もいろいろ、サイズもいろいろで、あらためて感心します。

どれか合うことを願いつつ、すべてお貸し致しました。お客様は鍵の形を覚えていたらしく、数ある中から一発でこの鍵!!と取られ、引出が開いたそうです。すごく感動されたようで、お客様からいただいたと、お酒やらお菓子やら、おまけにご祝儀まで持ってこられ、恐縮でした

ますます、ブログが重要視

総務省は28日、日本ブログ協会が設立されたと発表した。日本ブログ協会の設立により、総務省が取り組んできた活動を協会が発展・拡充する形で、ブログの普及促進を図っていく。活動予定期間は2月28日から2007年3月末までの約1年間。ブログに関する講演会やシンポジウムといった啓蒙活動、優秀な事例の表彰活動、市場動向などの研究活動などを進めていく。協会への入会資格は定められておらず、個人でも自由に参加できる。

総務省(報道資料)
日本ブログ協会

桐ベッド(組子ベッド)「sweet」

adfb710d.jpg組子ベッド(桐ベッド)の新製品です。製品名は「sweet」。
組子ベッドとは、湿気を床全体に抜けさせ桐材で適度に調湿するという画期的構造の桐ベッドです。

Sweetの特長

 ・本体は透明仕上げです
 ・配送に便利な、ワン梱包となります。
 ・敷きふとん(210cm)でも、マットレス(200cm)もずれない
 ・シングル・セミダブル・ダブル、できます
 ・組み立てにはドライバーにて5分程度
 ・もちろん、組子ベッドです。
 ・もちろん、総桐です

しかも、シングルサイズで販売価格(税込)¥168,000と、たいへんお求め安い価格になりました。


詳しくは桐ベッド(組子ベッド)「sweet」で。

桐の長いす

27efa1e2.jpgご要望が多かった桐の長いすの販売を開始します。
もともと、この長いすは10年ほど前にショールーム内とか、家具の展示会等で、お客様の腰掛け用にと制作したもので、材も桐でなく仕事も雑でした。でも「これいいじゃん、いくら?」と聞かれたりするから、その度に「これは売り物じゃないです」と言ってた次第。再三聞かれるもんだから、今回、桐で、ちゃんとしたものを作りました。売りものということです。

座面 畳敷き
材質 桐
足部 ネジにて組み立て式
サイズ W1800×L450×H390
販売価格(税込/送料別) ¥68,000
社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
livedoor プロフィール
Facebookページ
会社の空(気象データ)