7b693ea4da.jpgたしか20年ほど前は、ヒューズは一個10円くらいだったと思います。当然ですが、電気器具のパーツとしてこれが切れると動きません。代用で針金という手もありますが、超危険ですので、やったことはないです。ですから、ヒューズが切れたら、ヒューズを買うまでその電気器具はおあずけとなります。

電気釜だったか、扇風機だったか、忘れてしまいましたが、動かないと困ってしまうものだったと思いますが、ヒューズが切れたので購入した電気屋さんに、ヒューズ一個もってきてもらうのも気の毒だったので、都合のいいときに持ってきて下さい、と電話しました。

その電気屋さんは隣町の大川にあり、大川市内に住んでいた時は、ずっとそこから購入してました。小さい電気屋さんです。大木町に引っ越して10kmと離れてしまいました。もう縁は切れると思ってました。

そう思っていたら、電話してから1時間も経たない内に、お困りでしょうからと、小さいヒューズを一個持ってこられました。たった10円のヒューズに、自動車を使い、時間を使い持ってきていただいたことに驚いたことと、感激したことを覚えています。

大型電気店ができたいまでも、ひいきの電気屋さんであります。こまめな対応と、技術力の高さで、いまでも地域一番店。私の会社も、見習うところの多い電気屋さんです。