captur-44.JPG寝室に加湿器を置いているのですが、夜中はやはりモーター音がうるさい。その内慣れると思いましたがダメ。耳栓して寝たりしてましたが、夜中目覚めると、耳栓ははずれて、カラカラカラ、ゴーーーーで目覚める始末。寝ている時、切っていたら、湿度が激落ちしてて、喉が痛くなってしまいます。私にとって喉痛は、てきめんにカゼになってしまいます。

それで、夜中だけは、違う方法で加湿と思い、電気ポットの蓋を開けて加湿してみました。沸騰する時だけ多少ボコボコといいますが、結構、加湿しました。でも、加湿しっぱなし。止まらないからです。ポットだからです。しかも、沸騰している状態で蓋を取っているから、孫でも来たら、やっぱり危ない。

それで、電気屋さんに行って、いろいろ見てみましたが、外見では音は分からない。静音と書いてあっても32dB。それだったら、いま持っている加湿器と同じ。それで目に止まったのが、象印の加湿器。まるで電気ポット。私がやった方法がそのまま商品化されている感じ(^_^)

パンフレットがなかったので、音がどれくらいか分からない。店員さんにも、聞いてみましたが分からない。う~~ん、どうしょうかな~、静かとは思うのだが、、、、、と多少悩みましたが購入しました

水入れるのも、スイッチの感じも、ほんとに電気ポット。「強」では、ずっと沸騰しているようで、けっこうボコボコといいますが、それでも、感覚的には32dB以下。かなり静か。2週間ほどになりますが、うちの寝室だったら「弱」でも、部屋の湿度が50%になるこということが分かり、沸騰する時間が短いので、さらに音は静かになり、夜中、加湿器の音で目覚めるということはなくなり、快適睡眠です。ベッドはもちろん「組子ベッド」(^_^)

スチーム式加湿器 EE-LF型