captur-03.JPG母の桐たんかが壊れかけていたので、もう処分しなければ、、、、と思っていたのですが、なかなか思い切れないでいました。ダメ元でS家具店様に相談したら「再生できますよ」言われました。それで、お願いはしましたが、きれいになるか半信半疑。

でも、戻って来た、たんすに驚きました。見違えるほどに立派。ほんとに新品のように。そして、若い頃の母に会えたようでした。こらからも大切に使い、孫娘に伝えていければと思えるようになりました。ほんとうにありがとうございました。S家具店様、また、たんすを再生していたたいた職人の方々に心より感謝致し、益々のご発展をお祈り申し上げます。