captur-49.JPGカンブリア宮殿で、時計の修理職人さんが取りあげられてました。

当社では、桐箪笥(たんす、タンス)、家具の再生(洗い・リフォーム)もやっているので、物の違うはあるものの、思いは全く一諸でした。

私らは、お客様宅に伺いお見積もりをしたりしますが、価値は?と聞かれる場合があります。そういう場合の見積は驚かれるだけです。

価値を言われず思い出を言われる方は、その物が値段以上のかけがえのない物ということが分かります。「この箪笥は幸せものだな〜」と、私らも誠心誠意、仕事をさせていただます。

その物が、物体でなく、それ以上になる。それは、かげがえのないもの。なんとか修理使いたい。一諸に暮らしたいというという、お客様の、思い出も修復することが、私らの使命のようでもあります。

下記は、当社で再生(洗い・リフォーム)した時のお客様のお礼状です。
感激、感動という言葉がいくつもあります。

DSC_0850-a.jpg

桐たんすの再生 桐たんすの再生事例 桐たんすの再生風景 その他の家具の再生