DSC_0829b.jpg

漆の塗った箪笥の再生(洗い・リフォーム)を、またも断り切れずに頼まれてしまった。
この手はたいへん手間が掛かるのです。
金具が、たんさんついている。でも、先日購入した、ネジザウルスが早くも大活躍。
いままでは、釘を抜く手順として、金具の下を平たいバールを入れてコネ、釘の頭を少し出しそれからニッパーで取ってました。金具も多少曲がります。でも、ネジザウルスを使うと、釘の頭をしっかり掴める。あとは、力づくで引っこ抜くだけ。金具も曲がらずきれいに取れる。ちょっと嬉しい(^_^)