img7d0b48ee4ou5og

先日ネットニュースで、「速記部」衰退……全国大会わずか4校」という記事が目に止まった。実話私も、中学校1年生の時に通信教育で、早稲田速記を習っていた時期がありました。黒板の文字をさっと書ければ効率がいいと思ったのが動機。通信講座の全工程を終了したものの、ヘロヘロ文字の連続は、それ自体読むの難しい。また、講座の最後の方で、ありがとうございました=あり、と短縮されることもあって、その短縮速記を覚えるのも増え、なんか違うな〜で、私の中で自然消滅していきました。

あれから40年たって、手書き速記は、すべてパソコン速記に変わっていると思っていたので、少々驚きでした。はっきり言って、手書き速記はムダ!!