DSC_0001

自動カンナの刃を交換していたが、刃の押さえを狭めたようで「逆目がないやろ」、と自慢げでした。