当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

BlogPaint

大川市にある福岡県工業技術センター・インテリア研究所にて、桐の顕微鏡写真を撮っていただきました。桐の場合は、大きい導管の中の所々に木屑のようなものが入っているのが特長。調湿効果を生むと言われる独立気泡体です。

BlogPaint

比較の為に欅(ケヤキ)と杉を撮影していただきました。欅は堅木なので、細胞が詰まっているのが分かるかと。そして、中央付近に白いものが2つありますが、しょう酸石灰、ようするに石が混ざるのが特長。

下写真は杉。まるでダンボールのように単純構造。
繊維方向には、竹を割ったように割れやすいです。

BlogPaint

桐たんす、桐ベッドのお求めは総桐箪笥和光で→ここから