組子ベッド・HASHBED(ハッシュベッド)は、発表当初は違う名称でした。韓国の大手IT企業の商標と似かよっているということで、特許庁が現状では商標登録ができないと通達してきた。それで県の知財相談員の方の智恵を借りながら数回反論してみましたが、こちらのいい分がどうしても通らない。

諦めて、こちらの製品名の名称変更しました。商標が取れたのが、現在の名称の"HASHBED(ハッシュベッド)"。でも、結果的にこの名称は、特許になった脚とフレームの構造に”#”という部分がなんとなくニュアンスを伝えている感じにもなり、また、TwitteやInstagramでハッシュタグにもできるかなぁ〜で、いい名称になったと思います。この名称もこの製品の特許考案者の息子(正太/工場長)が考えたものでした。

組子ベッド・HASHBED(ハッシュベッド)#BEDの詳しいことは→ここから
28062412