DSC05182
今朝みたら、こんな具合に、内部でジャッキアップ。ひっくり返してますので、下が天板。割れがヒドイので、天板を付けていいかと、言ってきたので、みてみたところ、棒通しが付いているので、天板付けたら、元々の姿から大きく変わってしまう。天板無しで、これを修理するように伝えました。そしたら、こんな具合でやってました。

補強板を貼り付けてますが、細い棒を棚に突っ張ったら、ドンドン曲がるので、それを補うために、さらに上から押さえる必要があるのですが、重石だけでは、うまく行かなかったようで、ジャッキを使ったということでした。ナイス!!です。

再生(洗い・リフォーム)のお見積もりなどはメールで可能です。詳しくは→ここから