桐たんす

桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://e-bike.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

プリンセスコネクトで家具が・・・・

家具で検索していたら、「プリンセスコネクト」ってヒットしてきました。なんだろなぁ〜とサイト開いたらゲームでした。アイテムに可愛い家具がたくさん。でも、桐たんすは、まだない(^^;)、ゲームは→ここから

まるで滑走路(^_^)

DSC_0017
うちの前の道路が舗装され、昨日はラインも引かれました。
通る車のタイヤの音も小さくなり、見かけは滑走路(^_^)

タンスにゴン!(^_^)

BOTANは音が鳴ります

私らには、ごく普通のことでしたが意外と話題に(^_^)
桐小タンス・BOTANは引き出し棚の奥にハーモニカが仕込まれています。密閉度が高いので、出したり引いたりすると音がでる仕掛けとなっています。古い桐たんすに、こういうあるものがあり、防犯の意味合いがあったようです。BOTANの詳しいことは→ここから


舗装工事終わりました

DSC04863
14:29の時間で、舗装工事は終わりました。
一週間通行止めが続きましたが、夕方には、その通行止めも解除になるでしょう〜。
DSC04860

何に使うか???

DSC04734
仕事に関しての治具(補助具)を作るのは各自に任せてますが、
説明受けないと、これ何に使うんだろう?というものも。

マイ電動丸鋸

DSC04735
ちょっとしたものを切るのに、手ノコでもいいようなものですが、
バンコ(作業台)に電動丸鋸が付けられてます。重宝しているようです。

ふるさと納税偽サイト続出!!

ふるさと納税に偽サイトが続出しているようです。
ご利用される方は、十分ご注意下さい。

当社の製品は下記に登録されています。
ふるさとチョイス
ふるなび
楽天

並んだ〜並んだ〜、桐たんす

DSC04758
向側から、製品名"ぼたん"が4棹、中程は二段に重なってますが"Cute"が4棹、手前は”誉”が2棹。
これだけ、一度に並ぶのは希です。

全面通行止めに

DSC04751
うちの前の道路、水道工事は終わりましたが、道路の傷みが酷く全面的に舗装をやり替えることになりました。今朝から重機が入り、アスファルトをハガシ始めました。このまま数日は全面通行止めになるかと思います。近くまで来られた方は、お電話(0944-33-1421)下さい。

追伸 夕方、一時解除となり通行できるようになりました。でも、まだ20cmくらい掘り下げるということで、明日以降も全面通行止めになる可能性もあります。なお、年内には工事は終わる予定だそうです。
DSC04754-002

ゴミ箱です

DSC04733
ゴミ箱も桐、木屑もかんな屑も桐。オール桐です(^_^)

手押しカンナ盤の刃の交換

DSC_0006
骨董的な手押しカンナ盤ですが、うちでは現役です(^_^)
この刃の交換してましたが、刃の出し加減には微妙な調整が必要です。
2枚刃ですので、その両方の刃の出具合の調整も微妙です。
ナットを回して閉める際も微妙に違ってくるので、それも頭に入れて調整です。


台輪の底は養生板

DSC_0007
たんすをひっくり返して、台輪の底に三角のベニアや、細いベニアを打ってます。工場内で台車に乗せて移動させたり、降ろしたりと、頻々に行うので、底が傷まないようする為です。本来はこの板は、お客様の所に、たんす据える際は取りはずすものではありますが、目立つものでもなく、取りはずさず、この状態で据え付けてます。

Insta360 ONE X という360度動画カメラ

Snap_139
私用で"Insta360 ONE X"を購入しました。上の画像はそれでショールームを撮影したもの。蛍光灯だけですが発色も色味がとってもいい。5.7Kで撮影したものをあとで編集できるのです。しっかりと使い込みできるようになったら、社用として一台持ってもいいかなと思う。なんたって、あとで編集できるのだから撮り損ないがないのがいい。ショールーム移動動画にも挑戦してみます。

会社も紅葉

DSC_0001-001
工場スレートを背景に、うちのモミジも紅葉の見頃です。

桐たんすの良さ

Snap_118Snap_119
・桐たんすの精度のヒミツ
木材の学術的分類からいえば、桐と、雑木ということになっているそうです。それくらい桐は別格です。桐材は、ゆがみ、反り、狂い等が少ない材です。それで精度のいい桐たんすが作れるのです。

・桐たんすは軽い
桐たんすの発達は江戸の大火後と言われています。それまでは車が付いた箪笥が主流だったそうですが、火事の時に、みんなが持ち出し大渋滞。それにも火がつき火事が拡大したとか。それで幕府は車たんすを禁止。それで、国内で一番軽い材の桐で作られたのが、桐たんす。棒通しというものがついているものがありますが、ほんとに棒を通し担いでいくように工夫されていたのです。これも軽いからできることです。

・桐たんすは防虫性が高い
桐材が赤黒くなったりするのはタンニンが含まれているためです。そのタンニンは害虫を寄せ付けにくい成分。またアルカリ性でもあり、それも虫が嫌います。(ご注意:防虫剤が不要という訳ではありません。衣類に付着し侵入する場合があるからです)

・桐たんすは気密性が高い
桐材から湿度に敏感に反応するため、湿度が高くなると若干引出が固くなって気密性を 保ち、乾燥してくると、引出にごく僅かに隙間ができ、内部の湿気を吐き出します。それにより、たんす内部の湿度を一定に保ち、大切な衣類を保護します。桐たんすをお持ちの、ほとんどのお客様が衣類の虫干しもせずにお使いですし、金糸銀糸も傷まないと聞いています。 

・桐たんすは火災に強い
桐は軽いので燃えやすいと思っている方が多いのですが、実は発火点が高く他の材より燃えにくいのです。また、一気に燃えるのではなく、一旦炭化してからの発火というこ ともあり、燃えにくい材でもあるのです。その為、火事の時に桐たんすだけが残ったということを多々聞きます。(幸い当社のお客様で火災にあわれた方はいません)

・桐たんすは水害に強い
気密性が高い為、水害にあわれた桐たんすは、引出が一気に膨張して、内部に水を侵入させません。洪水で川に桐たんすが浮かんで流されていたという話を聞きます。当社の桐たんすをお持ちの方で水害のあわれた方がありましたが修理で持ち込まれた時は、引出がギチギチで全く開かず、数日乾燥させた後、裏壁を取り、押し出してやっと抜けましたが、なんと水の侵入は引出の前から1〜2mmで、こちらも驚きました。もちろん衣類は、まったく濡れていませんでした。

桐たんすは値段が高い、と思っている方もあると思いますが、お持ちになっている着物一枚分程度です。わずか一枚分で安心と満足が買えます。しかも、再生(洗い・リフォーム)すれば三代使えます。貴方の分身は生き続けるのです。ぜひ当社の桐たんすをお求め下さい。

中国桐材の品質

DSC_0831-001
(柾目/まさめ)木目が平行

当社の製品は、組子ベッドと桐たんす(低価格品)には、中国桐を使用しています。但し、最高級のAグレードの桐材です。Aグレードは、ほぼ柾目です。柾目は丸太を製材した時の中心部分で、僅かしか取れない部分、当然価格も高いです。

柾目以外の部分は板目となります。ABグレード>Bグレード>Cグレードと、価格も安くなります。柾目の木目は平行線状になります。板目取りにすると、木目がタケノコ模様になります。

当社では、なぜ中国材でも、あえて価格の高い桐材、Aグレードを用いているかと言えば、柾目の方が板目より、反り、収縮等の 材の狂いが少ないからです。ここが、もっとも重視した部分です。

なお通常、国内に流通している中国桐材のほとんどはABグレード。当社は、中国桐材を商社を通さず独自ルートで、直接輸入しているので、Aグレードを手に入れることができます。


(板目/いため)木目はタケノコ模様
DSC_0842-001

パンツのゴムも使いよう

DSC08869
これ、引き出しを作る際に使う、締め金の当て板。ゴムで伸び縮みするので、簡単にパチンとはめることができるので重宝。先日、このゴムをすべて交換してました。バンツのゴムです(^_^)。

締め金


DSC_0021

引出などを組んだ際、接着材が乾くまで、ちょっと押さえておくのに、”締め金”というものを使います。
大小、約100本ほどあります。

DSC_0002-001

来年のカレンダー到着

DSC04340
正月から長い連休。5月も連休にせにゃ〜ならんかな〜。

"大川組子"を使った家具

18110603-001

ということで、記事になりました。TOTEMの詳しいことは→ここから
なお、大川組子は、仁田原建具さんにお願いしています。 

三島町観光協会が作った「歌う桐箪笥」


桐材の産地、三島町の観光協会が作った曲。
泣かせるねぇ〜〜

なお、昨年(2017.6月)歌手のKさんが「桐箪笥のうた」を発表してます。

木釘打ち

44770231_1950556041689855_2149410305904476160_o
引き出しの底板に木釘を打っているところです。打ちながら固くなったところで止めて、そこで切るところもありますが、当社では全部打ち込みます。
44852279_1950556335023159_2210171496003796992_o

桐たんす・ぼたん

DSC_0004

桐たんす・ぼたんに、金具を付けているところです。打つ釘は100本以上。1本入魂です。
焼き桐仕上げで、人気製品でもあります。詳しくは→ここ

2018_整理(引出均等)




北九州・元気塾から見学者45名

DSC04035
職員を除いた、元気塾の方の平均年齢が80歳。しかし、皆さんとてもお元気。約1時間ほどですが、2班に分かれてもらい、工場内、ショールーム等をご案内致しました。

トノコって、土です

50

061f5b46[1]桐たんすには、木目を引き立たせる為と着色ということで、トノコを塗ります。京都の山科産の土ですが、とても粒子の細かいもので、水で溶いてハケ塗りします。乾いた後、うづくりタワシというもので落とす、という作業に続きます。


30

左手ばかりが・・・・・

BlogPaint

なんでか?左手ばかりが残ることに(^^;)

うちの前の田んぼも稲刈り

DSC03929
ここんところ、天気もよく、収穫が始まりました。


TOTEM45、一段つづ購入可能です

DSC03886
TOTEM45を製作中です。カタログは便宜上6段で紹介してますが、最近お求めされた方は、4段、5段もありました。TOTEM45、TOTEM105は、1段づつ購入可能です。極端な場合10段購入もありです。5段+5段で使ってもいいし、4段+6段で使ってもいいしです。TOTEMの詳しいことは→ここから
0d426ccf

ネットワークストレージが警告

DSC03885
数日前から、社内全部のデータバックアップ(毎日)に使っているネットワークストレージのNASが点滅警告してました。ネットワーク関連専門学校に行き、一時はそういう会社にいた息子がハードディスクが壊れていると。RAIDレベル5で設定しているとかで、4つハードディスクがありますが、壊れた一個を抜いて、新しいハードディスクを挿し直すだけのようです。
社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
プロフィール

総桐箪笥和光

Facebookページ
会社の空(気象データ)