組子ベッド(桐ベッド)

桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://e-bike.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

彫刻ギャラリーもリニューアル

DSC_0103
ショールームのリニューアルに際し、倉庫状態になっていた、彫刻ギャラリーもレイアウトが整いました。一部はショールームにも展示致してます。

詳しくは→ここから



キャッシュレス・消費者還元事業者になりました

cashless-syouhisyakangen-jigyou
#004.png
後手後手になっている感のある、国が主導するキャッシュレス・消費者還元事業。
やっと当社もクレジットカード対応できるようになりました。(来店のみ、オンライン決済省く)
他の電子決済もありはしますが、やりかた不明(^^;)

ということで、クレジットカード決済のみ対応させていただきます、

クレジットカード決済では月30万円のお買い物に対して5%の15,000円の還元。
但し、AMEXは、9ヵ月期間中対象となってますので、
30万円x9ヵ月=270万円のお買い物に対しては135,000円の還元となっています。

キャッシュレス・消費者還元事業は、20206迄です。
その他、詳しいことは、ここから






歯車を作りましたぁ〜

Snap_002
工場内の機械の歯車が壊れたと言ってきた。
負荷があまりかかる所でもなかったので3Dプリンタで作りました。
設計はFusion360。歯車メニューがあって重宝。
3Dプリンタの材料はABS樹脂。一発でバッチリ完成。
予備と合わせて2個製作。データがあるので、同じものが何個でも。
こういうのは、木では耐久性からいってムリです。
DSC_0354

信用金庫合同商談会

DSC_0319
昨日は、福岡マリンメッセであった、信金合同商談会に初めて出品してきました。
信用金庫の行員さんが、搬入・搬出はもちろん、終日当社ブースに張り付き、予定していた商談会の時間になると、そのブースまで連れて行き、結果も記録するという熱心さに驚きました。来場者もひっきりなしで、あっという間に一日が終わりました。

ショールーム・リニューアル

001
ショールーム・リニューアルもほぼ完成しましたので、改めてご案内致します。

 当社は桐たんすの製造元であり、桐たんす、桐ベッドを専門に製造販売しています。
ショールームには、九州一の品揃えで自社桐たんすを多数展示。お気軽にお立ち寄り下さい

■営業時間/9:00〜18:00
■定休日(特になし)年末年始とお盆は、事前にお電話下さい
■駐車 約30台

(株)総桐箪笥和光
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048

TEL:0944-33-1421
FAX:0944-33-1423
https://tansu.com/


■西鉄・八丁牟田(はっちょうむた)駅からだと、徒歩36分。
■西鉄・蒲池(かまち)駅からだと、徒歩31分
ちょっと遠いのでご遠慮なくご一報下さい。お迎えに伺います

003

004

2無題-1



悪質な詐欺サイト

Snap_001

当社の組子ベッドを半額とか送料無料で掲載している詐欺サイトを発見。
この手は、製品を送らず、お金を騙し取る、また、クレジットカードを盗み取るだけが目的のサイトです。くれぐれもご用心。なお、こういうのを取り締まる専門機関の「インターネット・ホットラインセンター」には通報致しました。

大川木工まつり 10/12,13,14

mokkou2019
当社のブースは2F階段上がって右側です。
なお、当社ショールームも協賛会場としてオープンしてます。
お気軽にお立寄り下さい。

ショールーム、リニューアル・オープン

DSC_0002
床もピカピカ、レイアウトも全面的に変更しての、リニューアル・オープンです。
息子(常務)の渾身のレイアウト。壁面飾りがまだ整ってないのはあしからず。
ぜひ、お立寄り下さい。

エアードライヤー交換

DSC07085
工場では電気と同じくらい大切なのが、コンプレッサーで圧縮したエアー。先日、そのエアーから、水が大量にでたと報告がありました。エアーは機械にも使っているし、手持ちの釘打ち機でも使っているし、水分は大敵で、このままでは内部が錆びる可能性もでてきます。また、塗装にも影響してきます。一大事です。考えられるのはエアードライヤー。ドライヤーは圧縮された空気から水を取り除く装置(中央)。これが壊れてました。30年以上前購入したもので、もはや交換部品もなく、新品交換となりました。本日から稼働です。

やっと部屋が片付いた

DSC07037
お盆にとりあえず移動したものの、価格改定作業、それにともない、カタログ・小冊子の変更、そして送付と終われまくった9月でしたが、やっと一段落。昨日から古い机の中を一掃。移動した部屋の中の整理も終わって、本格的に次のステージに入った感じです。

いよいよ始まった、キャッシュレス・ポイント還元事業

20190828018h
本日から消費税が10%になりましたが、同時に、キャッシュレス・ポイント還元事業というのも始まります。当社の販売店さまの中にも、これの対象事業者のところもあり、来年の6月までは、まだまだお得になるということです。

ハッシュベッド(#BED)にセミダブル登場

Snap_059
10月1日より、好評のHASHBED(ハッシュベッド)#BEDにセミダブルを追加致します
詳しくは、https://www.kumikobed.com/hashbed/ で。

ショールーム・リニューアルの為、、、、

DSC_0005
異様な感じですが、ショールーム・リニューアルの為、製品を工場の方に移動してます。
新しいショールームでは、展示形式ががらりと変わります。
来月早々には、お披露目できるかと思います。お楽しみに。

私の奥の院に電話機が来た

DSC06802
奥の部屋に引っ込んだはいいが電話がなかった。
事務所に誰かいる時は取ってくれますが、私に用事は事務所まで。
また、ひとりの時は仕事を中断して事務所まで。
電話がないから、当然内線も使えない。
とっても不便と悟り、電話工事してもらって、事務所にあった一台を、私の元に。
これで、一歩も動かなくてよくなった(^_^)
なお、内線7番が、私の電話機ですが、一足先に「会長」に。

10/1より価格改定です

DSC06647
消費税は、また延期かと思われた時期もありましたが、もう延期はないもよう。それで、お盆明けから、桐たんす・組子ベッドの価格改定作業を行ってやっと完成し、昨日、販売店さまには通知致しました。

単純に増税分を上乗せすればいいという問題ではなく、これは、売れ筋だから、そのままとか、これは、作るのを改善したから値下げするとか、また、販売店さまのご要望で税抜きにした場合、細かい端数にならないように、という希望もありましたので、それを調整するのに、すごく手間がかかりました。

9月末までに、すべてのチラシ、カタログ、小冊子も改定で、その印刷原稿作りはいまからです。今回の消費税増税に関しては、販売店様にも、お客様にも受け入れやすい価格改定ができたと思います。公開は10月1日から。

なお、サイトは9月30日に一旦閉鎖して、価格改定致しますので、ご了承下さい

見える化

DSC06559
机を移動したはいいが、どこに何を入れたか、分からないことがある。超面倒。28年間使っていた机回りでは、だいたいここら辺と見当がついていたのですが、、、、(^^;)。それで、PCのテプラを購入。引き出しに入れたものの、"見える化"です。貼りまくってます(^_^)

単体のテプラは仕事用に二台あるのですが、文字入力が面倒。やっばりPCが断然早いです。

DSC06557


28年使っていた机から移動

DSC06527
お盆休みも終わり、本日から後半突入です。来年2月はいよいよ世代交代。余すところ170日程度。息子達にも、役員にも、社員にも、実感してもらうにはどうしたらいいかと思ってましたが、事務所からいなくなるのがいいだろう〜と、お盆休みに誰にも告げず、28年使っていた机から、親父(元会長)が使っていた、事務所奥の6畳の部屋に移動しました。机は別のモノにしたので、移動はメインPCの移動となります。(上写真が新/下写真が旧)

28年も定位置で陣頭指揮をしていたので名残惜しく、お盆でなくても正月にでも、いや、交代してからでもいいかな?と葛藤がありましたが、やはり、やるなら「今でしょ!」でした。

メインPCの移動はたいへんでタワー型のデスクトップPCには、いろいろのボードも入っていたり、また、いままで有線で繋いでいたものも、線が届かなくなるので、Wi-Fi化したり、Bluetooth化したりでした。断続的でしたが、お盆休みのほぼ毎日やってました。本日の業務開始の時はPC設置は
完了してたので、仕事に支障がでることなく120%でスタートできました。

まだ、部屋全体の整理が終わってませんが、それはぼちぼちとやっていきます。私の鎮座する机の正面には亀が飾ってあります。これは親父が晩年に買ったもので、調べてみたら、邪気退散・運気アップ・金運アップ・健康長寿・交通安全の縁起もののようです。ともあれ、この亀さんを眺めながら、私の第三の人生が始まった感じです。
DSC06518

【復旧】電話は復旧しました

お騒がせしましたが電話は
2019-08-10/16:00
復旧しました

台風8号は真上を通過していきました

Snap_187
台風8号、10時15分あたりで風がスパッと止んだので、台風の目に入っていたものと推測されます。本日の最大瞬間風速21.9 m/s 時間 8:19 で、特に被害はありませんでした。
Snap_188

やっと梅雨開けに

DSC06421
日曜日の記録的大雨が過ぎ、本日7/24、梅雨明け宣言となりました。
これから、暑くなるぞーーー、です
Snap_163


21日は、観測史上初の雨量(191mm)

Snap_160
この図は、当社の気象計の記録。昨日は前線が朝から居座り土砂降りに。1日の雨量としては、私が観測してから、初めての191mm。数年前に、2日連続して100mm超えした時は、近くの川の堤防が決壊したこともあったので心配しましたが、補修工事が完了していたので、今回は決壊しなかったのは幸いでした。

Snap_154
DSC_0051

シングル×2 > ダブル

ベッドのサイズですが、小さい順からシングル<セミ<ダブル<クィーン<キングとなってます。シングルの2倍がダブルのような気がしますが、実は間違いです。

当社の組子ベッド「あんばい」のサイズ(布団が敷ける幅)
シングル……1050mm
セミ  ……1245mm
ダブル ……1440mm
クィーン……1640mm
キング ……1830mm

ダブルで2人で寝ると、1440÷2=720mm 
これはベビーベッドのサイズです。ちゃんと寝るには狭すぎます。

クイーンやキングになると、寝るにはいいと思いますが、敷布団(マットレス)や、掛け布団がめっちゃデカクなります。まぁ、それはいいとして、お二人がどっちも寒がり、どっちも暑がりだったらいいのですが、そうでない場合は、掛け布団を寝ている間、無意識に取ったり取られたりの攻防になるかと。当然ながら熟睡は無理。

当社の組子ベッドは、ベッドとベッドを繋げるパーツとして「隙間埋め板」があります。これを使うと、シングル1050mmの2倍の2100+50mmとなり、キングサイズより、さらに大きくなります。

組子ベッドは、長持ちするように設計されてますので、「隙間埋め板」を使って大きく使かったり、別々に使ったりできるので、同じ部屋でなくとも、別の部屋に移動することも可能になります。

なお、この「隙間埋め板」は折り足式になってますので、コンパクトに畳んで、ベッドの下に置くことも可能です。組子ベッド「あんばい」の詳しいことは→ここから
Snap_151

Snap_152

1-1


ツバメ飛べるのに・・・

DSC06349
こついら、朝方は、ビュンビュン飛び回っているのに、日中はいまだに餌もらっている。
明日は強制執行して追い出すつもり。

業界紙LIvING7月号に記事

DSC06338
寝具業界というものがあまり分からないので、LIvING新聞という業界紙を取ってます。
毎紙、ざっと目を通してますが、組子ベッドを記事として扱ってもらってました。

組子ベッドの詳しいことは→https://kumikobed.com/

DSC06341

大木町ふるさと納税特設サイトができてます

Snap_117

大木町ふるさと納税特設サイトができてます。
当社の製品も詳しく紹介されてます。
ここから→https://www.oki-furusato.jp/
Snap_116

除湿機、活躍中

DSC06312
梅雨に入って、ずっと雨。こんな時活躍するのが除湿専用機。
内蔵のタンクでは水がすぐ貯まってしまうので、下のポリケースに直に落ちる仕掛けをしてます。
1日で20リッターほど除湿の水がたまります。

雛が落ちたと一騒ぎ

DSC06307
ツバメにお薦めの巣棚を2つ作ってあげてますが、今年は最初右で巣立ち、今度は左。5〜6羽雛がいますが、今朝、カミサンが雛が落ちたと、慌てて言ってきました。

そしたら息子達が、リフトで落ちた雛をそっと戻してましたが、さらに、落下防止ネットを、急ぎ作り設置してました。

組子ベッド の「組子」を作る

DSC06189
組子ベッドの共通パーツはこの「組子」。シングルは4枚、セミは5枚、ダブルは6枚です。このサイズは計算して最大公約数で見つけました。組子ベッドのキモが「組子」で、時間がある時、手隙の時は、ずっと作ってます。

いつもは、若嫁さんの担当ですが、ご懐妊となったので、時々息子が作ってます。慣れてないので、いかにしたら簡単に早く作れるか試行錯誤中らしく、両端を止めてから、中央やった方がいいみたい、などと、ブツクサ。

組子ベッドの詳しいことは、https://kumikobed.com/ で。
1-1

とっても珍しい、木工NCの定盤加工


5年目にして、設置している地盤沈下のせいか、定盤の場所によって当たる刃の深さが微妙に違う所があることが分かり、それを正す為に、定盤のベークライト全体を削っている所です。0.5mmということでしたが、この差は、オスメスの所を加工すると両方で1mm違ってきますから、許しがたいところではありました。

木工NCでも、ひとつずつ

DSC06166
組子ベッド・ここちeのサイドガートを作っているところですが、パーツも一個ずつ加工。NCがない時代には、機械のセットが面倒なので、10個くらい一度に作らないと効率が悪かったし、治具もたくさん必要でした。しかし、木工NCが入ってからは、データさえ作っておけば一個から正確に加工してくれます。NC加工の間に、他の作業もできて、たいへん便利になりました。


社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
プロフィール

総桐箪笥和光

Facebookページ
会社の空(気象データ)