組子ベッド(桐ベッド)

桐たんす、組子ベッド(桐)、DNA、新製品情報、日頃の雑事等、物作りの現場から
 (株)総桐箪笥和光   代表取締役   加島清治
〒830-0424 福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421 FAX/0944-33-1423
・桐たんす      http://tansu.com/
・組子ベッド    http://kumikobed.com/
・桐たんす再生    http://kagusaisei.net/
---------------------------------------------------------------
マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード  http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://e-bike.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・日替な日常   http://moon3.blog.jp/
---------------------------------------------------------------
当ブログの文章・写真等の無断借用は禁止致します。

大阪・京都から、お三方が見学に

DSC04815
先日の5日になりますが、組子ベッド販売店である、左から、大阪の睡眠考房まついさん(息子さん)、京都の近藤ふとん店さん、KUGAの社長になられた高村さん。お三方が、当社を訪れてくれました。半日、ゆっくりと歓談また、工場見学と体験など行っていただきました。ご要望もいただけたりで、たいへん有意義な時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。

ふるさと納税偽サイト続出!!

ふるさと納税に偽サイトが続出しているようです。
ご利用される方は、十分ご注意下さい。

当社の製品は下記に登録されています。
ふるさとチョイス
ふるなび
楽天

全面通行止めに

DSC04751
うちの前の道路、水道工事は終わりましたが、道路の傷みが酷く全面的に舗装をやり替えることになりました。今朝から重機が入り、アスファルトをハガシ始めました。このまま数日は全面通行止めになるかと思います。近くまで来られた方は、お電話(0944-33-1421)下さい。

追伸 夕方、一時解除となり通行できるようになりました。でも、まだ20cmくらい掘り下げるということで、明日以降も全面通行止めになる可能性もあります。なお、年内には工事は終わる予定だそうです。
DSC04754-002

ハッシュタグは"#BED"でよろしく

組子ベッド・HASHBED(ハッシュベッド)は、発表当初は違う名称でした。韓国の大手IT企業の商標と似かよっているということで、特許庁が現状では商標登録ができないと通達してきた。それで県の知財相談員の方の智恵を借りながら数回反論してみましたが、こちらのいい分がどうしても通らない。

諦めて、こちらの製品名の名称変更しました。商標が取れたのが、現在の名称の"HASHBED(ハッシュベッド)"。でも、結果的にこの名称は、特許になった脚とフレームの構造に”#”という部分がなんとなくニュアンスを伝えている感じにもなり、また、TwitteやInstagramでハッシュタグにもできるかなぁ〜で、いい名称になったと思います。この名称もこの製品の特許考案者の息子(正太/工場長)が考えたものでした。

組子ベッド・HASHBED(ハッシュベッド)#BEDの詳しいことは→ここから
28062412

会社も紅葉

DSC_0001-001
工場スレートを背景に、うちのモミジも紅葉の見頃です。

【新製品】杉黒芯ベッド・悠眠:化学物質ゼロ、金属物質ゼロ

Snap_121
このベッドは、杉の黒芯部分を用い、化学物質ゼロ、金属物質ゼロというこだわりの製品です。

スノコには細い縦板を用いました(実用新案:第3196036号)。これにより布団との接地面が少なくなり、布団がカビにくく、布団本来の機能を十分に引き出すことができます。また、抗菌作用の高い杉の黒芯部分を用い、接着剤はニカワ、塗装は天然柿渋塗料、仕上げは蜜ローと、すべて国産の天然素材を用いています。化学物質ゼロ、金属(釘等)物質ゼロですので、化学物質過敏症、また、電磁波過敏症の方にも安心してお使いいただけるベッドです。(但し、個人差はあります)

Snap_122

・材質 福岡県八女市に育った杉で、しかも抗菌作用が高い黒芯部分を用いました。
    その杉材を天日干しし、さらに低温乾燥致しました。
・構造 本体フレーム:くさび止め平ほぞ継ぎ
    床部(縦板状スノコ/実用新案:第3196036号)
・加工  接合部分はホゾ組にし、さらに丸棒で固定
・接着剤 天然素材であるニカワ接着剤 
・塗料  天然素材である柿渋塗料
・仕上  天然素材である蜜ロー
・サイズ  W1060×L2110×H650(突起物含む)
      床面及びフットの高さ H330
      床面サイズW1000×L2000
・耐荷重 100kg
・重さ  約23kg
・組み立て時間 一人で約3分(工具不要)
・お手入れ方法 時々乾いた布で拭いていただけば艶がでます
・販売価格 324,000円(税込) ※シングルのみ

Snap_124

組子ベッド・あんばいを焼桐にする所

DSC_6365

組子ベッド・あんばいを焼桐にしている所です。

バーナーの炎が安定するように、窓は閉め切っての作業。真夏はたいへんだったようですが、だいぶ涼しくなって、快適らしい(^^)

組子ベッドの詳しいことは→ここから
画像-シングル-重さ36kg

杉黒芯ベッド、塗装に取りかかりました

DSC04493
杉のベッドペーパー作業が終わり、塗装に取りかかりました。ほどよい色付きになってます。4台製作してますが、この作業は数時間で終わる予定です。塗料は天然無臭柿渋です。来週には、写真撮影し一般公開します。嫌われ者の杉の黒い部分使い、接着剤も塗料も化学物質ゼロ、金釘・ネジもない金属物質ゼロ。いましばらく、お待ち下さい。



杉ベッド・組立てにかかる

その名前はまだない。
嫌われ者の杉の黒い部分使い、接着剤も塗料も化学物質ゼロ、金釘・ネジもない金属物質ゼロ。
各パーツの加工が終わり、組立てに取りかかりました。
DSC04351

DSC04353

50mmの杉材、やっと乾燥しました

DSC04315
杉ベッドのフレーム部分になる50mm厚みの杉材が、天日だけでは、なかなか乾かなかったのですが、私のヒラメキで考案した低温乾燥の方法(秘密事項)で、天日乾燥後二週間で含水率12.7%まで下がりました。そろそろ使い出しますが加工中でも、しばらくは含水率は下がっていきます。

杉ベットは、八女の杉で、油脂分の多い杉の黒い部分を使い、化学物質0、金属物質0で製作してます。完成までは、いましばらくお待ち下さい。

お客様から、また、バラをいただきました。

DSC04067
一ヶ月ほど前に、組子ベッドをお買い求めになった方、近くでもありましたので配達しましたが、その帰りに、バラの生産者ということで、とってもきれいなバラをいただきました。

数日前に、組子ベッドがお気に召したようで、さらにもう一台、ご購入。配達後は、また、きれいなバラをいただきました。なんだかとっても幸せ〜〜。

(組子ベッド販売店)快眠工房きしうら様−和歌山市−

i2
組子ベッド販売店に、和歌山市内の"快眠工房きしうら様"が加わり、店頭には、「組子ベッド・あんばい」が展示されました。お近くの方は、ぜひご来店下さい。

社名     快眠工房きしうら(岸浦製綿)
住所     〒641-0013 和歌山県和歌山市内原1099
営業時間     9:30〜18:00
電話番号     TEL:073-444-1040 / FAX:073-444-1799
HP               http://www.kishiura.com/      

1-1

杉黒芯の乾燥

DSC03912
杉黒芯材を、含水率計で測ってますが、15%未満を目指してます。
ここんところお天気が続いて、薄い材は、乾燥材が増えては来ましたが、
厚さ50mmの材は、まだまだです。
DSC03914
DSC03959

ショールームは木工祭り、協賛会場です

DSC03849
昨日の台風、最大瞬間風速25.9 m/s(12:03)。雨もほとんど降らず影響なしでした。

今日から、木工まつり。
当社ショールームも大川木工まつり協賛会場。
大木町役場から、2KMほど南側になりますので、カーナビには、電話番号を入れて下さい。
ちょっとハデ目な幟を立ててお待ちしています。


(株)総桐箪笥和光
〒830-0424  福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421  FAX/0944-33-1423  
http://tansu.com/     wako@tansu.com

(10/3,4)OKAWA The Future Furniture 2018

2018ff_01
来週は展示会ウイーク。当社は本日展示設営完了です。
当社のブースは、入り口入ってすぐ。正面階段左側、エレベータ付近です。

なお、この展示会、業者・バイヤー様及び関係者様向けの展示会となっておりますので、一般の方のご来場はご遠慮させて頂いております。ご理解とご協力の程宜しくお願い致します

OKAWA The Future Furniture 2018

IMG_20180929_151906
30年10月3日(水)・4日(木)の両日、
大川家具 秋の展示会「OKAWA The Future Furniture 2018」
当社のブースは、正面玄関入ってすぐ、階段左です。

なお、この展示会、業者・バイヤー様及び関係者様向けの展示会となっておりますので、一般の方のご来場はご遠慮させて頂いております。ご理解とご協力の程宜しくお願い致します
IMG_20180929_151933

化学物質過敏症の方にも安心してお使いいただけるベッド発売予定

DSC03711
以前、化学物質過敏症の方にも安心してお使いいただける杉のベッドを製造してましたが、たいへん作りにくく廃版に致しました。しかし、昨今、このベッドの復活のご要望が多く、リニューアル版として、年末頃に発売予定です。

材料は化学物質過敏症の方から教えてもらった、杉の黒芯部分。今回は地元の八女市の杉を使います。接着剤にニカワ。加工はすべてホゾ加工+打ち込み栓、塗料は柿渋。床面は通気がいい、当社の実用新案を用います。

杉黒芯部分は、杉材でもあまり取れなく、油脂分が多くので、たいへん乾きにくい部分です。ただいま、自然乾燥を致してますので、使えるまで数ヶ月かかると思われます。最初のロットは3台です。できあがりましたら、ここでお知らせ致しますが、メールで知らせて欲しい方は「wako@tansu.com」宛て、その旨知らせていただければ、優先してお知らせ致します。

8f4d7f80-s6bbf0c7e

組子ベッドの接着剤や塗料は、F☆☆☆☆です

1-1
国産家具−大組子ベッドの全製品(あんばい、ここちe、ハッシュベッド)は、一般社団法人 日本家具産業振興会が認定する、国産家具認定商品です。左のマークは、製品個別取得するようになってます。

国産家具の認定は厳しく、日本国内で生産されたということをはじめ、強度、安定性の確認やシックハウス対策をしていること、長くお使いいただくために修理に応じていること、そして原材料となる木は違法伐採ではない「合法木材」を使っていることなどです。

「国産家具」表示認定基準は→ここから
組子ベッドに関しては→ここから

ベッドの下は開けておくのが基本です

pixta_2876352_S
イメージです。※当ブログ内の写真は勝手に使わないで下さい※

ベッドの下の隙間がもったいないと、収納スペースに使ってある方もあると思います。また、ベッド自体に収納庫がついているものありますが、好ましくはありません。

ベッド下は、ホコリとか湿気がたまり易くなっているのです。

当社の組子ベッドは下を開けてますが、布団やマットレスからの湿気を逃がす為で、
必要不可欠な空間なんです。組子ベッドの詳しいことは→ここから
1-1

北海道・帯広の越屋ふとん店さまご来社

direct
direct北海道には、組子ベッドの販売店さまが3店舗あるのですが、その中でも一番遠いのが、帯広の越屋ふとん店さま。昨日、9年ぶりにご来社されました。前回はご夫婦でしたが、今回は販売コンテストの関係でお一人で福岡入り、その足で当社まで。

越屋ふとん店
・帯広市西13条南13丁目1-6 新緑通り沿い
TEL/0155-23-2363

会食をしながら2時間いろいろのお話を伺いましたが、FBで近況を知ってますので、ほんとに親しい友人が尋ねて来てくれたという感じで、楽しいひとときであり、たいへん有意義な情報交換ができました。

工場の方では、9年前は組子ベッドの全工程をみていただきましたが、今回は当時なかった、PC制御で動くNC(numerical control)マシンをお見せし、あんばいのフットボードを加工するところをご覧いただきました。

ショールームでは、TOTEMにご興味いただきました。
Snap_175

ウレタンの敷布団の方にも組子ベッドをお薦めします

pixta_22792129_S
他社の敷布団の画像は使えないので、購入した画像をウレタンの布団のイメージとして貼りました。
※当ブログ内の写真は勝手に使わないで下さい※

ウレタン素材の敷布団も多々ありますが、通気性はいいのですが、フローリング等の床に直接敷いて寝たりすると、体の湿気で床がじゅくじゃくなったりします。そのまま、数日放置していたらカビが生えたということにもなりかねません。これは畳でも、畳ベッドでも起こります。また、ベッドでなら、床面がボードだったりベニアだったりするのも同じです。

敷布団の湿気は、下に下に逃げていきます。

組子ベッドは特許の組子とスノコの二重構造。敷布団は組子に触れますが、接触面がたいへん小さく、敷布団の湿気を効率よく逃がしてくれる構造となっています。詳しくは→ここから
image

1-1

とってもきれいな薔薇をいただきました

2018-09-13 10.48.36
組子ベッドの配達先のお客様の所で、絵に描いたような、とってもきれいな薔薇をいただきました。
生産者ということでした。ありがとうございました。

・マットレスはローテーションが必要

pixta_21584049_S
マットレスをお買い求めらなった方に。マットレスの注意書きに書いてあったと思いますが、長持ちさせるには、定期的に前・後・裏・表など3ヵ月に一度程度ローテーションするといいとされています。また、3ヵ月に一度天日干しも推奨されてます。

やってます?

やっている人はエライ!!。でも、こんなことを知らな人、面倒くさ〜いと思った方は、布団がいいです。でも、やっぱりベッドがいいという方は、布団が敷ける、当社の「組子ベッド」をお薦めします。布団はさっと敷けて天日干しも簡単。組子ベッドは、天日干しした後のサラサラ感が長く続く特許構造です。詳しくは→ここから

組子ベッドは布団が敷けるベッドです

畳ベッドも布団が敷けますが、残念ながら湿気を下に逃がしてくれません。組子ベッドは、床面がスノコ+組子、しかも桐材です。湿気は重いので、下に下に行きます。それを効率よく逃がしてやらないと、布団がカビたりします。畳ベッドの場合は畳に湿気が貯まっていきます。

いまお使いの布団が敷けるベッドをお探しなら、ぜひ、組子ベッドをご検討下さい。
詳しくは→ここから
1-1

組子ベッド"あんばい"の組立て簡単、2分程で完成します

1-1
一般的ですが、量販店のベッドは組立時間目安が30分とかざらで、結構面倒なんです。でも、当社の
組子ベッド・あんばいは、4つのピンで組立て分解ができます。工具も不要で、軽く挿すだけでOK。組立て簡単を狙った訳ではなかったのですが、お客様からは「組立てが簡単だった」と思わぬ反響をいただいています。動画でも紹介してますが、2分もあれば完成します。

なお、HASHBEDも、同程度の2分ほど。
ここちeに関してはネジ止め箇所が8箇所あるので5分程はかかります。
組立て分解が簡単な、組子ベッドの詳しいことは→ここから
51e4f3ef

・布団の上げ下ろしが大変になったら、組子ベッドを。

pixta_32601949_M
和室に畳だと、日中、布団は押し入れに入れれば、部屋を広く使えて便利。私のところもそうでした。布団を敷くのは私がやり、布団上げ(押し入れに入れること)はカミサンがやってました。でも、組子ベッドを試作段階から使ってますが、一度使い始めるとベッドは便利。布団の上げ下ろしが不要なんですから、カミサンは大喜び。また、組子ベッドは、いままで使っていた布団が敷けるから、その点では違和感がない。私の部屋は8畳。でも、四方とも入出り口があります。たんすは3棹。それでも組子ベッド・シングルが2台置けました。法事の際は、分解(3分もあれば)して別の部屋に移動させます。布団の上げ下ろしが大変になったら、組子ベッドをご検討下さい。詳しいことは→ここから
DSC03400-001


1-1

組子ベッドは、湿気分散が優れてます

1-1
人は、一晩でコップ2杯分の湿気出すと言われてます。その湿気をいかに逃がすかを、ベッドは、まず一番に考えなくてはなりません。組子ベッドはマットレスより、敷布団を敷くことをお薦めしてます。その布団は直接スノコの乗るのではなく、細い組子に乗るので、布団と接触する面積がとても少ないのです。その為、布団内の湿気を効率よく下に逃がします。陽に干したような布団のサラサラ感が長く続きます。組子ベッドの詳しいことは→ここから
image


後半スタート

Snap_078
昨日は台風が、当社の東側を通過して行ったようです。風も雨も、ほとんどなく、いつの間に過ぎ去った?という感じでした。お盆期間中の12日に、39.1℃と、過去の記録の中でも初めてであろう猛烈な暑さとなりましたが、後半スタートの今日は 31.1℃(11:13)で、だいぶ過ごし易いです。

8/11-15 お盆休み

DSC03269
中盤戦も本日で終了。梅雨開けてずっと猛暑続きで、先週の土曜日は臨時休業したりしましたが、なんとかお盆まで来ました。明日から15日までお盆お休み。お盆過ぎたら涼しくなることに期待です。なお、ショールームはオープンしてますが、ご来社前に、ご一報いただきますと幸いです。

 (株)総桐箪笥和光   
〒830-0424  福岡県三潴郡大木町三八松1048
TEL/0944-33-1421
FAX/0944-33-1423
http://tansu.com/    
wako@tansu.com

危険な暑さで睡眠不足の貴方に「組子ベッド」

8月に入っても猛暑続きで参ってしまいますが、そんな時こそ、睡眠は大事。睡眠中、体力を回復させてくれます。エアコンは体に直接あたることがないように、扇風機やサーキュレーターで、室内の空気全体を循環されたがいいと言われてます。また、睡眠前に水分補給と言われてますが、単純に水でなく、スポーツドリンクがいいかと。

ベッドは、もちろん、「組子ベッド(特許)」をお薦めします。敷布団を取っ替え引っ替え、好きなものを敷くことができます。とても快適です。詳しいことは→ここから
1-1
社長
専務
千香子
最新コメント
月別
Google


ブログ内
プロフィール

総桐箪笥和光

Facebookページ
会社の空(気象データ)