我が社では、"抱負"でなく、"抱富"と書きます(^_^)。
 新年会では、社員ひとりひとり、今年の抱富を言わせているのですが、私の抱富を披露すれば、

      「袖振る縁まで生かす」

  つまらない人間は、いくら縁にあっても、その縁にすら気づかない。
  並みの人間は気がつくけれど、それを生かし切れない。
  成功する人間は、袖振る縁まで生かす。

一期一会と通じるものがありますが、縁というものを大切にしたいと思います。