あんばい部屋を掃除したので、久しぶりに組子ベッドでなく、畳に布団で寝てみた。ここ数日同じ天気だが、朝方、寒くなって目が褪めてしまった。組子ベッドとは、かなり違う感覚に驚いてしまった。

組子ベッドの場合、ほとんどの人が感じるのは、ほんのりとした暖かさ。そこんここんところは数値ではででこない。なぜだか分からない。しかし、私もそう感じる一人。

桐の遠赤外線が、人体波長と同じと書いてある本もあったが、ひょっとしたらその影響かもしれない。(参照2006/8/31)

私は、寒がりですので、畳に電気マットしてふとんじゃないと寝れなかったのですが、組子ベッドにふとん、しかも掛け布団も少なく目で冬も過ごしていたのでした。

肩こりが治った、腰痛が治った、熟睡できるようになった、目覚めがよくなっ、という方もあり、何か、不思議な力がありそうな感じです。

桐箪笥、桐たんす、桐タンス、桐ダンス、すのこ、ベッド、桐、組子